このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 1回の施術で全身の脱毛ができるサロン、月額制と回数制の違いとは

1回の施術で全身の脱毛ができるサロン、月額制と回数制の違いとは

193view

2018.01.23

脱毛方法による違い、フラッシュ脱毛のメリットとは

フラッシュ脱毛のメリットとは

脱毛サロンを選ぶ前に、脱毛方法を決めなくてはいけません。

脱毛を受けられる場所はクリニック、脱毛専門サロン、総合的な美容メニューのあるエステティックサロンがあります。
場所が違うだけでなく、脱毛の方法も違います。

脱毛効果や痛み、脱毛のリスク、予算などによって、選ぶべき脱毛方法は違います。
脱毛方法の違いを知り、自分の希望とする脱毛に合った方法を選びましょう。

クリニックや総合エステティックサロンで受けられるニードル脱毛

ニードルに電気を流し、1本ずつ確実に処理していく方法です。
永久脱毛の効果がありますが、痛みがとても強いことが特徴です。
あまりの痛さで通い続けることができない方もいます。

また、赤みや腫れ、毛包炎などのリスクも高いです。
鎮静など、脱毛後のアフターケアをしっかり行うことが大切です。
ホームケア化粧品が必要になります。
1本1本処理をしていくため時間がかかり、料金も高額になってしまいます。

ニードル脱毛よりも費用や時間がかからない医療レーザー脱毛の技術が高くなったため、現在ではあまり選ばれる方法ではありません。

安く済む数本の処理や、永久脱毛の高い効果にこだわりのある方、肌質や毛質により他の脱毛方法を選べない方におすすめの方法です。

クリニックで受けられる医療レーザー脱毛

黒い色に反応する医療レーザーを照射して脱毛する方法です。
脱毛効果が高いため痛みを伴います。
痛みを我慢できない場合は麻酔をして脱毛します。

脱毛効果が高いため、少ない回数で脱毛を終わらせることができます。
やけど、赤みや腫れ、毛包炎などのリスクが高いです。
リスクが高いため、医療機関でしか受けられない脱毛方法です。
万が一のトラブルには、すぐに対処できます。

フラッシュ脱毛よりも費用がかかります。
キャンペーンをしていることが多いワキなどはお得な料金ですが、他の部位はフラッシュ脱毛よりも高額になることがほとんどです。
全身脱毛になると、かなりの金額がかかってしまいます。

医療レーザー脱毛は医療行為にあたる本格的な脱毛です。
痛みやリスクを承知の上で、どうしても少ない回数で終わらせたいと思う方におすすめです。

脱毛専門サロンや総合エステティックサロンで受けられるフラッシュ脱毛

黒い色に反応する光を照射して脱毛する方法です。
安全性を高めるために脱毛効果を抑えているので、医療レーザー脱毛よりも回数をかけて脱毛します。
回数を重ねることで、自己処理のいらないきれいな肌を目指せます。

痛みの少ない脱毛を受けることができます。
感じ方には個人差がありますが、全く痛みを感じないという口コミもあります。

脱毛なのでやけどなどのリスクはありますが、その可能性はとても低いです。
万が一のために、ほとんどのサロンではクリニックと提携しているため安心です。

費用が安く済むことが大きなメリットです。
全身脱毛のプランも、フラッシュ脱毛であればそれほど高額になりません。
サロンによっては、低価格な料金で月々の支払いにすることもできます。

痛みや料金が心配で脱毛に踏み出せない方は、フラッシュ脱毛がおすすめです。
キャンペーンをしていることが多いので、カウンセリングで詳しい説明を聞いてみるとよいでしょう。

また、口コミも参考になります。
特に痛みは人によって感じ方が違うため、多くの方の意見があるネットの口コミが便利です。

いろんな部位を脱毛するより全身脱毛がおすすめ

最初は1カ所だけのつもりで脱毛を始めても、きれいになっていく肌がうれしくなり他の部位も脱毛する方が多いです。

次から次へと脱毛部位を広げていく方もいます。

また、脱毛をした部位としていない部位の境がはっきりしてくることで、隣り合う部位の脱毛がしたくなることもあります。
特にムダ毛が濃くて悩んでいる方は、脱毛をしていない部位が目立ちます。
ムダ毛に悩んでいる人こそ、最初から全身脱毛にしておくことがおすすめです。

部位別の脱毛は料金が安いため気軽に始めやすいですが、いろんな部位を脱毛するのであれば最初から全身脱毛のプランにしたほうがお得になります。

最近は、美容院やネイルサロンのような感覚で脱毛サロンへ通うことが普通になりました。
定番のワキだけではなく、顔やVIO脱毛も流行しています。
VIOは恥ずかしいと感じる場所だからこそ整えておきたいと思う方が多いです。
温泉旅行やプールなど、急な予定があっても慌てずに済みます。

脱毛には時間がかかります。
部位ごとに脱毛していると5年くらいはあっという間です。
それでも時間が足りないこともあります。
全身脱毛のプランであれば、同時進行ですべての部位を脱毛することができます。

1回の施術で全身を脱毛できるサロン

脱毛機の進化によって、短時間での施術ができるようになってきています。
1回の施術で全身を脱毛できるサロンが増えてきていますが、サロンによっては数回の施術に分けて行うこともあります。
数回に分けると通う回数が多くなってしまうため、1回の施術で全身を脱毛できるサロンを選びましょう。

また、1回の施術で全身脱毛するプランと、数回の施術に分けるプランの両方が用意されているサロンもあるため注意しましょう。

1回の施術で全身を脱毛できる主なサロン

  • キレイモ
  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ
  • 恋肌
  • ディオーネ
  • エピレ
  • コロリー

キレイモは以前、1回の施術で全身を脱毛できるのは回数制だけでしたが、月額制も1回で全身まるごと脱毛できるようになりました。
今後もこのようなサロンは増えてくるといわれています。
サロンのホームページなどで確認しましょう。

月額制と回数制の違い、支払い方法によるメリットやデメリットとは

月額制と回数制の違い

月額制と回数制の違い

月額制

毎月決められた金額を支払います。

比較的、低価格に設定されていることが多いです。
回数制だと回数を消化する前に脱毛が終わり無駄になることもありますが、月額制はその心配がありません。
やめたいときに、残りの回数を気にせずにやめることができます。

デメリットは、回数制でまとめて契約するほうが安くなることです。
月額制は支払いやすい金額ですが、回数を多く通うのであれば回数制がお得です。

回数制

多い回数をまとめて契約することで、1回あたりの料金がとてもお得になります。少ない回数では、あまり安くなりません。

フラッシュ脱毛は、肌になるべく負担をかけない脱毛方法です。
そのため、回数を多く必要とします。
肌質や毛の濃さなどで個人差はありますが、少なくても10回、多い場合は20回以上必要な方もいます。
多少のうぶ毛を残すのか、ツルツルになるまで脱毛するのかによっても回数に違いはあります。

ムダ毛の濃さに悩んでいる方は、基本的に多い回数が必要です。
まとめて契約できる回数制にすることで、とてもお得な料金になります。

支払い方法によるメリットやデメリット

月額制

毎月の金額が一定に決められているため、月ごとの出費を抑えることができます。
通わない月でも支払わなければいけません。

分割払い

支払い回数を選べるため、自分に合った料金にすることができます。
分割手数料がかかります。

一括払い

最初に料金をまとめて支払うため、毎月の出費を気にせずに済みます。
最初に料金を一括で支払うため、まとまったお金が必要です。

サロンによって違いがあるため、詳しいことはカウンセリングで聞くことがおすすめです。
脱毛サロンではキャンペーンをしていることが多いため、お得な期間を逃さないようにしましょう。

美しい貝殻やヒトデ

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る