このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 脱毛サロンに行く前に!注意点を把握してきれいな素肌を実現しよう

脱毛サロンに行く前に!注意点を把握してきれいな素肌を実現しよう

199view

2018.01.23

脱毛前の注意点とは

脱毛前の注意点

日焼けは絶対に禁止!

脱毛サロンだけではなく、医療脱毛にも言えることですが、脱毛前に日焼けをしてしまうことは禁止事項となっています。
その理由は脱毛方法にあり、光脱毛もレーザー脱毛もどちらも「肌の奥にある黒い毛根」を目標にし、毛根を焼き切ることで脱毛を行っています。

肌が日焼けしてしまった状態では、肌の黒さに反応してやけどを負ってしまう危険性があるのです。
よって、多くのサロンでは、日焼けの可能性があると判断されてしまえば、施術そのものを断られてしまうことになります。
肌の状態が元の白さに戻るまで施術を行ってもらえないので、脱毛完了まで回数を重ねてしまうことになるのです。

脱毛前のムダ毛処理は少し間を空けて

脱毛前にはムダ毛の自己処理が必須となっています。
この自己処理、多くのサロンで前日にしてくださいと言われるのですが、実際には2〜3日前に実行するのがおすすめです。

理由は前日に処理をしてしまった場合、前日の処理による刺激とサロンでの施術の刺激が重なって、肌に大きなダメージを与えてしまうことがあるのです。
カミソリで肌に与えた負担がいくらかでも回復してから施術をしてもらえるよう、前日以前に済ませておく方が無難です。

また、このムダ毛処理の方法ですが、「毛抜きで抜く」という処理をしてはいけません。
上記でも紹介したように、脱毛は黒い毛根を目標にすることで行われています。
毛抜きでムダ毛処理をすることによって、毛根が一時的になくなる、または毛周期が崩れてしまい脱毛の効果が低くなってしまうのです。

脱毛前の飲酒も控えて

実際に飲酒をした後に脱毛サロンに行く方は少ないでしょうが、もしもこのような機会があった場合、多くのサロンでは施術を断られてしまうことになります。
アルコールが体内に入ると、血流が増加し体を温めることになります。

必要以上に体が温まった状態で施術を受けると、患部にかゆみを感じることがあるのです。
脱毛直後の肌はとても敏感になっているので、かゆいからと掻いていては肌を傷つけてしまう結果になります。
脱毛の予定がある日はお酒の席を断るようにしましょう。

脱毛の効率アップ!日頃から気を付けておくべきこと

脱毛の効率アップ

保湿をしっかりとして肌に水分を閉じ込めて

普段から肌のケアには余念がない方が多いと感じますが、脱毛サロンに通っている間は、ボディケアにもしっかりと意識を向けてみましょう。

しっかりと保湿をされた、水分を十分にふくんだ肌は、フラッシュの通りが良くなります。
しっかりと毛根に対してアプローチすることができるようになるので、比較的に痛みも少なくなる傾向にあります。

全身脱毛はもちろん、痛みを感じやすいVIOの脱毛などは、特に意識をしておいた方がいいのではないでしょうか。
脱毛がすべて終了した後、すぐにきれいな肌を見せることができるというメリットにもつながります。

美白ケアにもこだわって

また、上記で日焼けをしてしまうと脱毛の施術自体をしてくれなくなると紹介しました。
これは反対にいうと、白い肌であればあるほど、施術の効果が上がるということでもあります。

脱毛サロンへ通うことを検討し始めたときから、美白に関しても意識しておくと、より脱毛の効果を実感することができます。
普段からのスキンケアをしっかりとしておくことで、脱毛の効果も上がると言えるので、女子力アップのためにも日頃から意識しておきましょう。

人気の脱毛部位を確認してみよう

脱毛部位を確認

一番人気はやっぱりワキ脱毛

夏場だけではなく、昨今では冬場でもアウターの下はノースリーブというお洒落さんもいることから、油断できないワキの脱毛がトップとなるようです。
脱毛部位が狭いことから比較的に少ない回数で施術を終わることができる、という点も人気の理由の一つでしょうか。

また、多くのサロンでお試し価格の施術をしてもらえる部位が、ワキや腕であることからも、人気が高くなっている理由といえるでしょう。

2位はムダ毛が目立ちやすい、剛毛であることが多い脚

ワキに続いて人気のある部位と言えば、やはり脚。
特にひざ下のムダ毛が気になって、自己処理ばかりしていたという方も多いのではないでしょうか。
比較的に太い毛が生えることが多く、また目立つ場所であることも人気の理由といえます。

脱毛をしたおかげでストッキングをきれいに履きこなすことができるようになった、という口コミもよく聞かれますね。
また、サロンで処理をすることによって、カミソリ負けのないきれいな脚を実現することができるのも大きなメリットとなります。

3位は徐々に人気の出だしたVIO脱毛

人には中々相談しにくい部位でもあるVIOライン。
いわゆるデリケートゾーンのサロン脱毛が人気になっています。
自身で直接確認できない部位なので、プロに任せてしまうのはとても賢い選択です。

水着姿や下着からムダ毛がはみ出ずにきれいに着こなせること、また生理中の不快感や蒸れから解放されることが人気の理由と言えます。

また、VIO脱毛は他の部位とは違い、Vラインの毛を残すなどデザイン脱毛ができることも特徴です。
場所が場所だけに恥ずかしいというイメージもありますが、施術を行う相手はプロなので、恥ずかしがることはありません。

最終的には全身脱毛が一番お得かも

ここまでサロン脱毛での人気の部位を紹介してきましたが、最終的には全身脱毛をすることがコスパ的にも一番お得と言えます。

人気の高いワキや脚、VIOをしていくと、どうしても脱毛をしていない他の部位との差が気になってきます。
ひざ下はキレイなのに太もものムダ毛が気になる…、などと考え、脱毛部位を追加したあげく、結局最終的には全身脱毛になっていたなんてこともあるのだとか。

多くのサロンでは、さまざまなコースが用意されています。
自身の気になるムダ毛はどことどこになるのかをしっかりと把握したうえで、コースを慎重に決める必要があるのではないでしょうか。

脱毛サロンを選ぶ際にはしっかりとカウンセリングを

脱毛サロンを選ぶ

脱毛サロンでの施術をお願いするにあたって、事前に気を付けておくことや、普段から気にすべきことなどを見てきました。
しかし、脱毛の効果を左右するのはサロンや施術者の腕が一番重要となります。

そのためにも、どの脱毛サロンを選ぶかということは、とても重要な要素の一つになるといえるでしょう。
では信頼できるサロンを選ぶにはどのようなところに気を付けるべきなのか?と聞かれれば、第一に言えることは契約前のカウンセリングでの姿勢です。

  • カウンセリングの際にずさんな対応をされた
  • 希望してない部位の脱毛をしつこくすすめられた
  • 何となく合わないと感じた

上記のようなサロンは選ばない方が無難だと言えるでしょう。
なかでも勧誘はサロンではつきものですが、あまりにしつこいと感じる、または断った際の態度に不快感を得るようなら、口コミが良かったとしても断ることをおすすめします。

また、カウンセリングの際には施術の内容について聞いてみることもできます。
初めての場合など不安なことがいっぱいだと感じるので、少しでも気になると感じたことはすべて聞いてみましょう。

特に痛みに関すること、脱毛の効果に関しては気になることも多いと思います。
この際に不安を取り除くように、または明確な態度でしっかりと答えてくれるサロンであれば、信頼感も増すというものではないでしょうか。

カウンセリングを受けたからには、そのサロンを選ばないといけないということはありません。
しっかりとした脱毛を受け、きれいな素肌を実現するためにも、実際の施術に入る前からさまざまなことに気を付けてみましょう。

脱毛前の注意点とは

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る